銚子

ちょうし



Choshi
千葉県銚子市西芝町

  • 使用スピーカー名称
    小丸VOSS(1~3)
    小VOSS(1)
    ユニペックス箱型(1)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)
    2006年12月頃

  • スピーカーの位置
    やや低め(1・2)

  • 担当支社
    千葉支社

  • コメント
    駅解説
    2面3線を有する地上駅で、銚子電鉄との乗換駅です。
    銚子電鉄は2・3番線ホームの一番奥にある切欠きホームから発車します。 3番線の南側には数本の留置線と保線用施設があります。また松岸寄りにも数本の留置線があり一部の電車が使用しています。 銚子電鉄とJRの線路は直結していますが、架線の電圧が違うため乗り入れることは不可能です。 以前はどのホームからも成田線、総武本線ともに発車していましたが、2008年のダイヤ改正で発車番線を固定しています。

    メロディ・放送解説
    メロディはテイチク製です。
    ホーム手前に踏切があるためか、信号開通はやや遅いです。信号開通が問題なくとも途中切り、余韻切りが多いです。 また、発車時刻と到着時刻が近い列車は開通が遅くなり鳴りにくくなります。 改札から駅員が放送するため、発車時に被るときがあります。
    接近放送はありません。そのため駅員が放送しています。放送しないときもあります。 総武本線用と成田線用のスイッチがそれぞれあり、押したスイッチによって放送が変わります。 間違える人はめったにいません。

    変更履歴
    2006年11月16日
    放送装置を更新し自動放送が成田線発車時のみ仙石型放送となりました。
    またメロディの音質も向上しています。

    2006年12月頃
    東洋メディアリンクス製のメロディからテイチク製に変更されました。

    2008年11月6日
    再度放送装置を更新し総武本線・成田線発車時ともに巌根型放送に変更されています。

  • 銚子駅
    銚子駅ホームの様子(1番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    総武本線 成田線
    八日市場・成東・佐倉・千葉方面
    佐原・成田・佐倉・千葉方面
    線路の彼方 良い とても大きい
    音量が大きく音割れ気味です。
    総武本線
    八日市場・成東・佐倉・千葉方面
    ailry 良い 小さい
    収録当時は元から音割れしていました。
    成田線
    佐原・成田・佐倉・千葉方面
    コーラルリーフ 良い やや大きい
    一番鳴りやすいホームですが、余韻切りが多いです。

    駅別に戻る 路線別(総武本線)に戻る
    路線別(成田線)に戻る

    最終更新日 2012/10/28