布佐

ふさ


Fusa
千葉県我孫子市布佐

  • 使用スピーカー名称
    小丸VOSS(1・2)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)
    2005年11月15日

  • スピーカーの位置
    やや低め(2)
    中ぐらい(1・2)

  • 担当支社
    千葉支社

  • コメント
    駅解説
    2面2線を有する地上駅です。 3階建ての橋上駅舎を有しています。
    1階に我孫子市布佐行政サービスセンター、2階には布佐ステーションホールが併設されています。 改札口は3階にあります。
    トイレは改札口外に設置されています。 当駅は湖北駅管理の業務委託駅で、JR千葉鉄道サービスが業務を受託しています。
    なお、早朝・深夜は駅員がいません。

    メロディ・放送解説
    メロディはテイチク製です。
    ダイヤに余裕がなく中々鳴りません。
    下りは夕方・上りは朝が狙い目です。 乗降も周辺駅より多いので、ラッシュ時も狙い目です。 5両編成、10両編成ともに発車ベルは扱えます。 成田線内で唯一、接近放送があります。
    ユニペックス箱型からは放送は流れません。

    変更履歴
    2005年11月15日
    放送装置を更新しユニペックス放送から仙石型放送になっています。
    またメロディもユニペックス製からテイチク製へ変更されています。

  • 布佐駅
    布佐駅ホームの様子(1番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    成田線
    安食・成田方面
    Cappuccino やや良い 小さい
    余韻切りです。
    成田線 常磐線 (上野東京ライン)
    我孫子・上野・東京・品川方面
    朝の静けさ やや良い とても小さい
    これでフルです。朝は時間がある電車があります。

    接近放送
    番線
    路線名
    使用放送名
    使用接近チャイム
    音量
    成田線
    安食・成田方面
    仙石型放送(女声) 音色Ba 小さい
    連動は遅めです。
    成田線 常磐線 (上野東京ライン)
    我孫子・上野・東京・品川方面
    仙石型放送(男声) 音色Ca とても小さい
    連動はやや遅めです。踏み切りが鳴り始めたら流れます。

    駅別に戻る 路線別(成田線)に戻る

    最終更新日 2014/09/20