蓮田

はすだ


Hasuda
埼玉県蓮田市本町

  • 使用スピーカー名称
    ユニペックス箱型(1~3)
    JVC横長型(1~3)
    ユニペックス小丸型(1)
    ユニペックス小型(1)
    小VOSS(1)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)
    2018年11月4日

  • スピーカーの位置
    低め(2・3)
    中ぐらい(1~3)
    やや高め(1~3)

  • 担当支社
    大宮支社

  • コメント
    駅解説
    2面3線を有する地上駅です。 橋上駅舎を有しています。
    当駅は直営駅でありみどりの窓口、指定席券売機が設置されています。 快速・快速ラビットは停車、通勤快速は通過となります。
    通過駅である白岡駅より乗降数は少ないです。

    メロディ・放送解説
    メロディはテイチク製です。
    下りは夕方・夜、上りは朝に時間に余裕があり比較的鳴りやすいです。 フル以上は中々鳴りません。2番線は元々開通が遅いので鳴りにくいです。 到着放送があります。
    連動は上りは早めですが、下りが遅く、 15両の場合だと時間がないとほぼ被ります。 10両の場合は幾分早いためあまり被りません。

    変更履歴
    2002年3月10日
    放送装置を更新し永楽放送から仙石型放送になっています。
    またメロディもテイチク製に変更されました。
    以前は「野ばら」と「歓喜の歌」を使用していて大変貴重でした。

    2004年12月21日
    ATOS導入に伴いATOS型放送になっています。

    2008年10月下旬頃
    放送装置を更新しメロディに低音ノイズが被るようになっています。

    2011年8月15日
    到着放送が流れるようになりました。

    2014年12月24日
    上野東京ライン開通準備にあわせて、男声アナウンサーが変更されています。また女声も一部トーンが変更されています。

    2018年10月5日
    11月3日に開催される市を代表するイベント「雅楽谷の森フェスティバル」の開催に合わせて、期間限定で 発車メロディが「雅楽谷の森~蓮田のタカラ~」に変更されています。

    2018年11月4日
    元のメロディに戻っています。

  • 蓮田駅
    蓮田駅ホームの様子(2・3番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    宇都宮線
    古河・小山・宇都宮・黒磯方面
    美しき丘 良い 大きい
    小VOSSですと音量も大きく音質もいいです。
    宇都宮線
    古河・小山・宇都宮・黒磯方面
    大宮・赤羽・上野・東京・横浜・大船方面
    朝の静けさ 良い 小さい
    開通は約20秒とかなり遅いです…
    宇都宮線 (湘南新宿ライン)
    大宮・赤羽・上野・東京・横浜・大船方面
    大宮・赤羽・池袋・新宿・横浜・大船方面
    朝の静けさ 良い 小さい
    平日朝はほとんどの列車が時間があります。

    2018年10月5日~11月3日まで
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    宇都宮線
    古河・小山・宇都宮・黒磯方面
    雅楽谷の森~蓮田のタカラ~ A 良い 大きい
    曲が長めなので鳴りにくいです。夕方以降が狙い目です。
    宇都宮線
    古河・小山・宇都宮・黒磯方面
    大宮・赤羽・上野・東京・横浜・大船方面
    雅楽谷の森~蓮田のタカラ~ B 良い 小さい
    開通が遅く鳴っても余韻切りです。
    宇都宮線 (湘南新宿ライン)
    大宮・赤羽・上野・東京・横浜・大船方面
    大宮・赤羽・池袋・新宿・横浜・大船方面
    雅楽谷の森~蓮田のタカラ~ B 良い 小さい
    下りと違いこちらは短いのでそこそこ鳴りやすいです。

    2番線発車列車時刻メモ

    駅別に戻る 路線別(宇都宮線)に戻る

    最終更新日 2018/11/04