早川

はやかわ


Hayakawa
神奈川県小田原市早川1丁目

  • 使用スピーカー名称
    Panasonicクリアホーン型(1・2)
    ユニペックス小型(1・2)
    ユニペックス小丸型(1・2)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)
    2015年2月15日

  • スピーカーの位置
    やや低め(1・2)
    中ぐらい(1・2)

  • 担当支社
    横浜支社

    コメント
    駅解説
    1面2線を有する地上駅です。
    駅舎とホームは地下通路で連絡しています。当駅は業務委託駅です。
    ホーム延伸工事が行われる以前は、15両編成停車時にドアカットが行われていました。 電留線が2本あり、夜間に留置され翌朝小田原駅始発となります。 2004年10月16日以前は一部の快速「アクティー」が当駅と根府川駅を通過していましたが、 現在は全て停車します。
    湘南新宿ラインの特別快速が延長運転された場合は当駅と根府川駅を通過します。 2014年4月13日放送の『サザエさん』「ハヤカワさんの駅」において、波平とカツオ、そしてカツオの同級生である早川さんが釣りに訪れ、当駅の出入口で写真を撮る描写がありました。

    メロディ・放送解説
    メロディは東洋メディアリンクス製です。
    ダイヤがきつく、上下線ともあまり鳴りません。 一部列車に余裕があるのでそれが狙い目ですが、余韻切り以上は中々鳴りません。
    到着放送があります。 連動が遅く被りやすいです。
    特に上りは遅いです。

    変更履歴
    2001年10月10日
    ATOS導入に伴いATOS型放送になっています。
    それ以前は総武暫定型放送でした。

    2006年7月17日
    ドア閉め放送の言い回しが「○番線の」に変更されています。
    同時に到着放送が流れるようになりました。

    2012年9月8日
    ATOS端末が更新され、新型ATOS放送になっています。
    これに伴い2番線の到着放送と到着予告放送が男声になっています。

    2014年12月4日
    上野東京ライン開通準備にあわせて、男声アナウンサーが変更されています。また女声も一部トーンが変更されています。

    2015年2月15日
    放送装置を更新しメロディの音質が向上しています。
    またバージョンも変更となっています。

    2015年3月16日
    ドア閉め放送が路線名を言う、言い回しになりました。

    2015年3月18日
    ドア閉め放送の言い回しが汎用のものに変更となりました。

  • 早川駅
    早川駅ホームの様子(1・2番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    東海道線
    熱海・沼津方面
    GotadelVient(半音低い) 良い 大きい
    余韻切りです。「の」と言わなくなりました。
    東海道線 (上野東京ライン)
    小田原・平塚・横浜・東京・上野方面
    WaterCrown(低い) 良い 大きい
    これでフルです。

    2015年3月17日までの放送
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    東海道線
    熱海・沼津方面
    GotadelVient(半音低い) 良い 大きい
    余韻切りです。
    東海道線 (上野東京ライン)
    小田原・平塚・横浜・東京・上野方面
    WaterCrown(低い) 良い 大きい
    音質が向上しています。

    2015年2月14日まで
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    東海道線
    熱海・沼津方面
    GotadelVient 普通 大きい
    余韻切りです。大船と同じタイプです。
    東海道線
    小田原・平塚・横浜・東京方面
    WaterCrown 普通 大きい
    余韻切りです。ユニペックス小型のほうが音質いいです。

    2014年12月3日までの放送
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    東海道線
    小田原・平塚・横浜・東京方面
    WaterCrown 普通 大きい
    余韻切りです。

    駅別に戻る 路線別(東海道線)に戻る

    最終更新日 2015/05/10