伊勢崎

いせさき


Isesaki
群馬県伊勢崎市曲輪町

  • 使用スピーカー名称
    小丸VOSS(1〜4)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)
    2010年6月12日

  • スピーカーの位置
    中ぐらい(1〜4)
    やや高め(1〜4)

  • 担当支社
    高崎支社

  • コメント
    駅解説
    2面3線を有する高架駅です。東武伊勢崎線との乗換駅です。
    2・3番線は中線で同じ線路を使用しています。 始発はすべて2番線から発車となります。3番線は下車ホームとなっていて発車する列車は現在ありません。 映画「嫌われ松子の一生」・アニメ「日常」の舞台となっています。

    メロディ・放送解説
    メロディはスイッチ製です。
    時間がある列車、始発でも余韻切りが多いです。 交換がない場合は信号が開通しています。ある場合は交換する列車が到着しないと開きません。 交換列車がない場合でも時間調整(2・3分停車)の場合は開通していなく到着から約1分半ぐらいたたないと開通しません。 始発でも交換がある場合があるので注意です。 中線に入線する場合は2・3番線ともに同時に接近放送が流れます。

    2000年10月6日
    ベルからテイチク製のメロディに変更されました。

    2005年2月上旬
    放送が東海道型放送から仙石型放送に変更されています。
    接近チャイムも変更され汎用4点チャイムになっています。
    以前はレアなチャイムでした。

    2007年12月下旬
    放送が再度東海道型放送に戻っています。
    接近チャイムも変更され京葉線で聞けるものと一緒ものになっています。

    2010年5月30日
    放送装置を更新しメロディの音質が向上しています。
    また放送が東海道型放送から巌根型放送になりました。
    チャイムも汎用の5点チャイムになっています。

    2010年6月12日
    テイチク製のメロディからスイッチ製のメロディに変更されています。

  • 伊勢崎駅
    伊勢崎駅ホームの様子(3・4番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    両毛線
    前橋・高崎方面
    ジュピターG 良い やや大きい
    余韻切りです。時間調整以外は遅れてきやすいです。
    両毛線
    前橋・高崎方面
    ジュピターG 良い やや大きい
    車掌しだいですが、余韻切りが多いです。
    両毛線
    桐生・佐野・栃木・小山方面
    通勤ステップ 良い やや大きい
    交換ありで時間が皆無の場合は鳴りにくいです。

    接近放送
    番線
    路線名
    使用放送名
    使用接近チャイム
    音量
    両毛線
    前橋・高崎方面
    巖根型放送(女声) 音色Ba 大きい
    連動が遅いです。
    両毛線
    前橋・高崎方面
    巖根型放送(男声) 音色Ca 大きい
    3番線と同時に流れます。
    両毛線
    桐生・佐野・栃木・小山方面
    巖根型放送(男声) 音色Ca 大きい
    2番線と同時に流れます。
    両毛線
    桐生・佐野・栃木・小山方面
    巖根型放送(男声) 音色Ca 大きい
    連動が早いです。

    駅別に戻る 路線別(両毛線)に戻る

    最終更新日 2013/07/18