いわき

いわき



Iwaki
福島県いわき市平字田町

  • 使用スピーカー名称
    小VOSS(1〜6)
    RAMSA(1〜6)
    小丸VOSS(1〜6)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)
    2016年10月1日

  • スピーカーの位置
    やや低め(1・2)
    中ぐらい(1〜6)
    やや高め(1〜4)

  • 担当支社
    水戸支社

  • コメント
    駅解説
    3面6線を有する地上駅です。 当駅はいわき市の中心駅です。
    いわき駅が立地する中心部は、1966年以前は平市でした。
    そのため駅名も開業当時は「平駅」で、いわき市が成立した後もそのままでしたが、 1994年12月3日にいわき市などの要望から、現在のいわき駅に改称しています。 いわき駅周辺再生拠点整備事業により、 駅舎改築・南北自由通路・南口駅前広場のペデストリアンデッキ・バスターミナルなどが 整備され、2007年10月25日に橋上新駅舎に移転し、 駅前の再開発ビル「LATOV」がオープンしました。 その際に一部スピーカー配置や5・6番線の停車位置が変更となっています。 また、2009年6月19日に橋上駅舎に付随する「いわき駅ビル」がオープン し2010年3月25日には南口駅前広場の共用が開始されました。 運行上の要衝となっていて、特急列車「スーパーひたち」は当駅で上野方面に折り返し、 普通列車は一部を除き当駅で南北に運行系統が分離されていました。 2011年3月11日の震災以前は仙台駅発着の「スーパーひたち」が当駅で増解結を行っていました。 現在は「ひたち」になり、いわきより先には行きません。

    メロディ・放送解説
    メロディはご当地メロディです。
    時間調整、始発が多いため最後まで流れやすいですが、 曲が長いため余韻切り以上は中々鳴りません。 5番線下りは信号開通が遅いため最後まで流れにくいです。 ワンマンだとメロディを扱えません。
    6番線はすべてワンマンのためメロディが流れることはありません。 引込み線からの入線の場合は接近放送が流れません。
    到着・終着放送があります。

    2007年12月15日
    放送装置を更新しメロディの音質が向上しました。
    またメロディの低音ノイズが被るようになりました。

    2008年3月
    接近放送の言い回しが変更されています。

    2016年10月1日
    市制施行50周年記念事業の一環として、1・2番線のメロディが
    「フラガール~虹を~」に変更されています。
    同時に放送装置を更新し低音ノイズの被り方が変わっています。

  • いわき駅
    いわき駅ホームの様子(1・2番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    常磐線
    日立・水戸・土浦・上野方面
    フラガール~虹を~ 良い 大きい
    曲が長いので中々フル以上鳴りません。
    常磐線
    高萩・日立・水戸・土浦方面
    フラガール~虹を~ 良い 大きい
    前の曲と長さはあまり変わりません。
    1番線とノイズの被り方が違います。
    常磐線
    久ノ浜・広野方面
    楽興の時 良い 大きい
    ノイズは仕様です。2コーラス目は粘りが必要です。
    常磐線
    久ノ浜・広野方面
    楽興の時 良い 大きい
    余韻切りです。
    常磐線
    久ノ浜・広野方面
    高萩・日立・水戸・土浦方面
    春の歌 良い 大きい
    1日数本しか使用しません。
    磐越東線
    小川郷・小野新町・郡山方面
    春の歌 良い 大きい
    今現在はメロディを扱える列車がありません。

    2016年9月30日まで
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    常磐線
    日立・水戸・土浦・上野方面
    ます 良い 大きい
    上り特急列車が使用します。前より余韻が長くなってます。
    2コーラス目はあまり入らないです…
    常磐線
    高萩・日立・水戸・土浦方面
    ます 良い 大きい
    高崎線様からお借りしました。余韻切りが多いです。

    2007年12月14日まで
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    常磐線
    日立・水戸・土浦・上野方面
    ます 普通 とても大きい
    音量がとても大きかったです 昔はもっと大きかったです。
    常磐線
    高萩・日立・水戸・土浦方面
    ます 普通 とても大きい
    はなから音割れしてました…
    常磐線
    久ノ浜・広野方面
    楽興の時 普通 大きい
    収録中に雨が降ってきました…
    常磐線
    久ノ浜・広野方面
    楽興の時 普通 大きい
    余韻切りです。
    常磐線
    久ノ浜・広野方面
    高萩・日立・水戸・土浦方面
    春の歌 普通 大きい
    臨時快速あぶくま号での収録です。
    磐越東線
    小川郷・小野新町・郡山方面
    春の歌 普通 大きい
    未収録です。

    接近放送
    番線
    路線名
    使用放送名
    使用接近チャイム
    音量
    常磐線
    日立・水戸・土浦・上野方面
    東海道詳細型放送(女声) 音色Bc 大きい
    放送は4両編成特急列車スーパーひたち号上野行です。
    常磐線
    高萩・日立・水戸・土浦方面
    東海道詳細型放送(女声) 音色Bc 大きい
    放送は8両編成普通列車水戸行です。
    常磐線
    久ノ浜・広野方面
    東海道詳細型放送(女声) 音色Bc 大きい
    放送は折り返し普通列車原ノ町行です。
    折り返しの場合は両数を言いません。
    常磐線
    久ノ浜・広野方面
    東海道詳細型放送(女声) 音色Bc 大きい
    放送は4両編成普通列車広野行です。
    常磐線
    久ノ浜・広野方面
    高萩・日立・水戸・土浦方面
    東海道詳細型放送(女声) 音色Bc 大きい
    放送は折り返し普通列車久ノ浜行です。
    磐越東線
    小川郷・小野新町・郡山方面
    東海道詳細型放送(女声) 音色Bc 大きい
    放送は折り返し普通列車小川郷行です。

    2008年3月14日までの放送
    番線
    路線名
    使用放送名
    使用接近チャイム
    音量
    常磐線
    日立・水戸・土浦・上野方面
    東海道詳細型放送(女声) 音色Bc とても大きい
    未収録です。
    常磐線
    高萩・日立・水戸・土浦方面
    東海道詳細型放送(女声) 音色Bc とても大きい
    珍しい接近チャイムです。放送は折り返し普通列車水戸行です。
    常磐線
    久ノ浜・広野方面
    東海道詳細型放送(女声) 音色Bc とても大きい
    放送は当駅どまり回送列車です。
    常磐線
    久ノ浜・広野方面
    東海道詳細型放送(女声) 音色Bc とても大きい
    放送は特急列車スーパーひたち号仙台行です。
    常磐線
    久ノ浜・広野方面
    高萩・日立・水戸・土浦方面
    東海道詳細型放送(女声) 音色Bc 大きい
    放送は折り返し普通列車小山行です。
    磐越東線
    小川郷・小野新町・郡山方面
    東海道詳細型放送(女声) 音色Bc 大きい
    放送は折り返し普通列車郡山行です。

    駅別に戻る 路線別(常磐線)に戻る

    最終更新日 2014/05/26