かしわ



Kashiwa
千葉県柏市柏1丁目

  • 使用スピーカー名称
    ユニペックス小丸型(1~4)
    ユニペックス小型(1・2)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)
    2003年7月23日

  • スピーカーの位置
    中ぐらい(1~4)
    やや高め(1~4)
    高め(1~4)
    とても高め(1~4)

  • 担当支社
    東京支社

  • コメント
    駅解説
    2面4線を有する地上駅で、東武野田線との乗り換え駅です。
    緩行線は北柏方に留置線が1本あり、松戸方面へ折り返すことが可能なため 当駅終着・始発が設定されています。 ちなみに当駅始発列車は我孫子方面発よりもわずかに南柏寄りに停車し、整列乗車位置を分けています。 快速線は特急ときわ号の全列車が停車します。 その他特別快速も停車しますが、ひたち号は一部を除き通過します。 千葉の原宿と呼ばれ、乗降は多く千葉県内では第2位です。

    メロディ・放送解説
    メロディはサウンドファクトリー製です。
    1番線は時間調整か始発が狙い目です。フル以上鳴るかは車掌次第です。 2番線は曲が短いので鳴りやすいです。時間調整やラッシュ時であれば鳴りやすいです。 3番線は3ターンで1コーラスなので中々鳴りません。 朝の中電10両編成などが狙い目です。 4番線は時間のある中電や特急が狙い目です。 なお立ち番がいなくとも改札から駅員が放送することが多いです。 人によっては駅員放送がメロディや放送に被ります。 到着放送があります。

    変更履歴
    1998年10月8日
    放送装置を更新し、メロディのバージョンが変わっています。

    1998年10月14日
    4番線のメロディのバージョンが変更されています。
    以前は前奏付きバージョンでレアでした。

    2003年7月23日
    放送装置を更新しメロディがユニペックス製からサウンドファクトリー製に変更されています。 また、放送の言い回しが変更され男性アナウンサーが変更されています。

    2004年2月28日
    ATOS導入に伴い、ATOS型放送になっています。

    2015年10月30日
    1・2番線に到着放送が導入されています。

    2015年1月16日
    上野東京ライン開通準備にあわせて、男声アナウンサーが変更されています。また女声も一部トーンが変更されています。

  • 柏駅
    柏駅ホームの様子(3・4番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    常磐線各駅停車
    綾瀬・北千住・代々木上原・唐木田方面
    SF10-31 やや良い
    始発電車が狙い目です。
    常磐線各駅停車
    我孫子・取手方面
    SF22-29 やや良い
    放送のみ変更です。
    常磐線 (上野東京ライン)
    松戸・北千住・上野・東京・品川方面
    SF10-43 やや良い やや大きい
    これでフルです。3ターンで1コーラスです。
    常磐線
    我孫子・取手・土浦・水戸・高萩方面
    教会の見える駅 やや良い やや大きい
    こちらも放送のみ変更です。

    2015年1月15日までの放送
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    常磐線各駅停車
    我孫子・取手方面
    SF22-29 やや良い
    金町で使用されているものより短いです。
    曲が短めなため終日鳴りやすいです。
    常磐線
    我孫子・取手・土浦・水戸・高萩方面
    教会の見える駅 やや良い やや大きい
    余韻までは鳴りやすいです。

    駅別に戻る 路線別(常磐線快速・各駅停車)に戻る
    路線別(常磐線)に戻る

    最終更新日 2015/01/25