勝田

かつた


Katsuta
茨城県ひたちなか市勝田中央

  • 使用スピーカー名称
    小VOSS(2〜4)
    JVC横長型(2)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)
    2002年7月

  • スピーカーの位置
    やや低め(2〜4)
    中ぐらい(2〜4)
    高め(3・4)

  • 担当支社
    水戸支社

  • コメント
    駅解説
    2面3線を有する地上駅でひたちなか海浜鉄道との乗り換え駅です。
    ひたちなか海浜鉄道湊線は1番線ホームを使用しています。
    このホームは、2番線ホームの日暮里方の一部を切り欠いて設けられています。 ホーム上にはひたちなか海浜鉄道が業務を行う中間改札が設けられていて、 2番線ホームとの間に柵が設置されています。 ここに簡易Suica改札機も設置されており、乗り継ぎの際に使用できます。 勝田車両センターの最寄駅で当駅始発・終着列車が多く設定されています。 また当駅で増結・切離を行う列車もあります。 勝田から先いわき方面への列車の本数が少なくなります。 3番線は副線で主に当駅始発の列車が使用します。 下り発車の列車は定期ではありません。

    メロディ・放送解説
    メロディは東洋メディアリンクスです。
    全体的にほかの駅より鳴りやすい傾向にあります。 2番線はフル以上狙えますが、3・4番線はフル以上は中々鳴りません。 増結・切離時には駅員が出ますが、自動放送が詳細なため放送中はあまり喋りません。 メロディには被ることが多いです。 増結・切離時は遅れることが多く鳴りにくいです。 到着・乗り換え案内放送があり、停車時間が少ない列車の場合はメロディと被りやすいです。 朝9時までは接近放送の文面に「おはようございます」が付きます。

    変更履歴
    2002年7月
    放送装置を更新し、メロディの音質が向上しています。
    またバージョンも変更されています。
    放送が東海道簡易型放送から詳細型放送になっています。

    2013年2月1日
    放送装置を更新し、メロディに低音ノイズが被るようになりました。
    放送が東海道型放送から合成音声放送に変更されています。

    2013年2月頃
    3・4番線の下りのみ女声から男声に変更されています。

  • 勝田駅
    勝田駅ホームの様子(3・4番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    常磐線 (上野東京ライン)
    水戸線
    水戸・土浦・上野・東京・品川方面
    水戸・下館・小山方面
    WaterCrown(低い) とても良い 大きい
    発車放送は特急列車上野行です。
    常磐線 (上野東京ライン)
    水戸線
    水戸・土浦・上野・東京・品川方面
    水戸・下館・小山方面
    GotadelVient(半音低い) とても良い やや大きい
    一番鳴りにくい番線です。
    発車放送は普通列車上野行です。
    常磐線
    日立・高萩・いわき方面
    GotadelVient(半音低い) とても良い やや大きい
    発車放送は普通列車高萩行です。

    2013年1月31日まで
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    常磐線 水戸線
    水戸・土浦・上野方面
    水戸・下館・小山方面
    WaterCrown(低い) 良い やや大きい
    フルコーラスはよく鳴ります。
    発車放送は普通列車水戸行です。
    常磐線 水戸線
    水戸・土浦・上野方面
    水戸・下館・小山方面
    GotadelVient(半音低い) 良い 大きい
    始発・待避列車が使用します。
    発車放送は普通列車上野行です。
    常磐線
    日立・高萩・いわき方面
    GotadelVient(半音低い) 良い 大きい
    切離がある列車はあまり鳴りません。
    発車放送は普通列車いわき行です。

    接近放送
    番線
    路線名
    使用放送名
    使用接近チャイム
    音量
    常磐線 (上野東京ライン)
    水戸線
    水戸・土浦・上野・東京・品川方面
    水戸・下館・小山方面
    合成音声放送(女声) 音色Ba 大きい
    放送は5両編成普通列車土浦行です。朝での収録です。
    常磐線 (上野東京ライン)
    水戸線
    水戸・土浦・上野・東京・品川方面
    水戸・下館・小山方面
    合成音声放送(男声) 音色Ca やや大きい
    放送は折り返し上野行です。
    合成音声放送(女声) 音色Ba 大きい
    放送は4両編成普通列車下館行です
    常磐線
    日立・高萩・いわき方面
    合成音声放送(男声) 音色Ca やや大きい
    放送は8両編成普通列車広野行です。当駅で前4両切り離し

    2013年1月31日まで
    番線
    路線名
    使用放送名
    使用接近チャイム
    音量
    常磐線 水戸線
    水戸・土浦・上野方面
    水戸・下館・小山方面
    東海道詳細型放送(女声) 音色Ba 大きい
    放送は7両編成特急列車スーパーひたち号上野行です。
    常磐線 水戸線
    水戸・土浦・上野方面
    水戸・下館・小山方面
    東海道詳細型放送(女声) 音色Ba 大きい
    放送は折り返し上野行です。
    常磐線
    日立・高萩・いわき方面
    東海道詳細型放送(女声) 音色Ba 大きい
    放送は5両編成普通列車いわき行です。朝での収録です。

    駅別に戻る 路線別(常磐線)に戻る
    路線別(水戸線)に戻る

    最終更新日 2014/08/17