錦糸町

きんしちょう



Kinshicho
東京都墨田区江東橋3丁目

  • 使用スピーカー名称
    CLD標準型(1~4)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)
    2013年6月15日

  • スピーカーの位置
    やや低め(1~4)
    中ぐらい(1~4)
    やや高め(3・4)

  • 担当支社
    千葉支社

    コメント
    駅解説
    2面4線を有する高架駅です。
    東京メトロ半蔵門線との乗換駅です。 当駅で各駅停車御茶ノ水・中央線方面と快速東京・横須賀線方面が分岐するため、 各駅停車と快速を相互に乗り換える乗客は多いです。快速と各駅停車の乗り換えは別ホームになります。 そのため亀戸よりには乗り換え専用通路が設置されています。 当駅の両国寄りに緩行線・快速線間の渡り線があり新宿方面からの特急やホームライナーなどはここで緩行線から快速線へと転線し 当駅の快速線ホームに停車します。
    駅北側には快速線の留置線があり6本の列車が入線できます。
    東京駅から当駅まで回送扱いとしこの留置線に引き上げられます。

    メロディ・放送解説
    メロディは東洋メディアリンクス製と五感工房製です。
    緩行、快速ともに採取駅であり周辺駅よりは鳴りやすいです。 しかしながらフル以上は粘りが必要です。4番線は曲が長いためほかの番線より鳴りにくいです。 各番線とも時間調整する電車かラッシュ時が狙い目です。 平日朝は通対が出ます。また3・4番線のみ平日夜にも出ます。 3番線の特急列車のみ到着放送が流れます。

    変更履歴
    1998年11月13日
    1・2番線のメロディが永楽電気製から五感工房製に変更されています。

    1999年2月4日
    3・4番線のメロディが永楽電気製から東洋メディアリンクス製に変更されています。

    1999年9月21日
    3・4番線のメロディが変更されています。

    2013年6月15日
    放送装置を更新しメロディの音質が向上しています。
    また3・4番線はバージョンが変更となっています。

    2016年2月4日
    ATOS端末を更新し、新型ATOS放送になっています。

  • 錦糸町駅
    錦糸町駅ホームの様子(3・4番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    総武線・中央線各駅停車
    御茶ノ水・新宿・中野・三鷹方面
    JR-SH2-1 やや良い
    放送のみ変更です。
    総武線各駅停車
    市川・船橋・津田沼・千葉方面
    JR-SH2-3 やや良い
    録りやすいスピーカーがないです…
    総武線快速 横須賀線
    東京・横浜・大船・久里浜方面
    WaterCrown(低い) やや良い
    4番線よりは鳴りやすいですが余韻切りが多いです。
    総武線快速
    市川・船橋・津田沼・千葉方面
    GotadelVient(半音低い) やや良い やや大きい
    時間調整でも切られることが多いです。

    2016年2月3日までの放送
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    総武線・中央線各駅停車
    御茶ノ水・新宿・中野・三鷹方面
    JR-SH2-1 やや良い
    日中でも時間があれば鳴りやすいです。
    総武線各駅停車
    市川・船橋・津田沼・千葉方面
    JR-SH2-3 やや良い
    ラッシュ時が鳴りやすいです。
    総武線快速 横須賀線
    東京・横浜・大船・久里浜方面
    WaterCrown(低い) やや良い
    時間調整する電車が狙い目です。
    総武線快速
    市川・船橋・津田沼・千葉方面
    GotadelVient(半音低い) やや良い やや大きい
    平日の夕方ラッシュ時が一番鳴りやすいです。

    駅別に戻る 路線別(横須賀線・総武快速線)に戻る
    路線別(中央・総武線各駅停車)に戻る

    最終更新日 2016/04/15