木更津

きさらづ



Kisaradu
千葉県木更津市富士見1丁目

  • 使用スピーカー名称
    BOSE(1〜4)
    小丸VOSS(3・4)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)
    2004年10月16日

  • スピーカーの位置
    中ぐらい(1〜4)
    やや高め(1〜4)
    高め(1〜4)

  • 担当支社
    千葉支社

  • コメント
    駅解説
    2面4線を有する地上駅です。
    君津寄りに引き上げ線、2番線と3番線の間に待避線があります。 また電車用留置線4本と気動車用留置線4本など多数の側線が敷かれています。 幕張車両センター木更津派出、木更津運輸区があります。 そのため当駅で車掌・運転士が交代する場合もあります。 また当駅終着、始発が設定されています。 内房線内では2番目に乗降が多い駅です。

    メロディ・放送解説
    メロディはご当地メロディです。
    発車時刻間近にならないと信号開通しない仕組みとなっております。 遅れて到着した場合は中々開かない場合もあります。 この関係で鳴りにくいです。時間調整以外は期待できません。
    2番線上りに関しては約25秒前ならないと信号が開通しないため ほとんどが途中切りです。スピーカーは各ホームごとで兼用となっています。たまに被ります。同時放送は不可能です。
    現在4番線はメロディは扱いません。到着放送があります。

    変更履歴
    2001年頃
    放送が東海道型放送から日立製のものとなりATOS型放送と同じ放送に変更されています。
    線区で連動はしていないため、周辺駅と同じく駅員が放送内容を手動で操作しています。

    2004年10月16日
    町おこしの一環で「証城寺の狸囃子」に変更されています。
    ちなみに市の職員が編曲したようです。
    全ホームすべて同じアレンジのものが使用されています。

    2010年1月14日頃
    放送装置を更新しメロディの音質が向上しています。

  • 木更津駅
    木更津駅ホームの様子(1・2番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    内房線
    蘇我・千葉方面
    証城寺の狸囃子 良い やや大きい
    快速のほうが鳴りやすいです。
    内房線
    君津・館山・安房鴨川方面
    蘇我・千葉方面
    証城寺の狸囃子 良い やや大きい
    信号開通が遅く余韻切りまで鳴ればいいほうです。
    内房線
    君津・館山・安房鴨川方面
    証城寺の狸囃子 良い やや大きい
    各駅より快速のほうが開通が遅いです。
    久留里線
    久留里・上総亀山方面
    証城寺の狸囃子 良い やや大きい
    昔は駅員扱いでした。
    今は扱わず車外ベルで済ませています。

    接近放送
    番線
    路線名
    使用放送名
    使用接近チャイム
    音量
    内房線
    蘇我・千葉方面
    ATOS型放送 ATOS接近チャイム 大きい
    放送は15両編成快速久里浜行です。
    内房線
    君津・館山・安房鴨川方面
    蘇我・千葉方面
    ATOS型放送 ATOS接近チャイム 大きい
    放送は特別急行さざなみ7号君津行です。
    内房線
    君津・館山・安房鴨川方面
    ATOS型放送 ATOS接近チャイム やや大きい
    放送は6両編成各駅停車千倉行です。
    久留里線
    久留里・上総亀山方面
    ATOS型放送 ATOS接近チャイム やや大きい
    放送は折り返し各駅停車上総亀山行です。

    2番線発車列車時刻メモ

    駅別に戻る 路線別(内房線)に戻る

    最終更新日 2016/06/16