北鎌倉

きたかまくら


Kita-Kamakura
神奈川県鎌倉市山ノ内

  • 使用スピーカー名称
    JVC横長型(1・2)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)
    2009年10月17日

  • スピーカーの位置
    低め(1・2)
    やや低め(1・2)

  • 担当支社
    横浜支社

    コメント
    駅解説
    2面2線を有する地上駅です。
    当駅は円覚寺の境内にあります。 近くに学校があるため、平日のラッシュ時は大変混雑します。 また土休日は観光客で混雑します。 土休日の混雑時は2番線側に臨時改札が設けられます。

    メロディ・放送解説
    メロディは東洋メディアリンクス製です。
    日中はほとんど鳴りません。時間を採る湘南新宿ラインか、朝ラッシュ時または土・休日の混雑時期が狙い目です。 上りが下りより鳴りづらいです。フル以上はほとんど鳴りません。 スピーカーの音量が小さくホームが狭いため録りづらいです。
    到着放送があります。

    変更履歴
    2005年12月22日
    放送が東海道型放送から仙石型放送に変更されています。

    2009年10月16日
    放送装置を更新しメロディの音質が向上しています。
    またバージョンが変更されています。
    放送が仙石型放送から巖根型放送に変更されています。

    2009年11月10日
    ATOS導入に伴い、ATOS型放送になりました。

  • 北鎌倉駅
    北鎌倉駅ホームの様子(1番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    横須賀線 湘南新宿ライン
    大船・横浜・品川・東京・千葉方面
    横浜・新宿・大宮・宇都宮方面
    GotadelVient(半音低い) やや良い とても小さい
    余韻切りです。湘南新宿ラインが狙い目ですが中々鳴りません。
    横須賀線
    鎌倉・逗子・横須賀・久里浜方面
    CieloEstrellado(半音低い) やや良い とても小さい
    余韻切りです。1番線よりも鳴りにくいです。

    2009年11月9日までの放送
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    横須賀線 湘南新宿ライン
    大船・横浜・品川・東京・千葉方面
    横浜・新宿・大宮・宇都宮方面
    GotadelVient(半音低い) 良い とても小さい
    余韻切りです。こっちはまだ2番線よりかは聞こえます。
    横須賀線
    鎌倉・逗子・横須賀・久里浜方面
    CieloEstrellado(半音低い) 良い とても小さい
    余韻切りです。夜の湘南新宿ラインが狙い目です。

    接近放送
    2009年11月9日までの放送
    番線
    路線名
    使用放送名
    使用接近チャイム
    音量
    横須賀線 湘南新宿ライン
    大船・横浜・品川・東京・千葉方面
    横浜・新宿・大宮・宇都宮方面
    巖根型放送(男声) 音色Ca とても小さい
    簡易な放送です。ノイズがすごいです。
    横須賀線
    鎌倉・逗子・横須賀・久里浜方面
    巖根型放送(女声) 音色Ba とても小さい
    構内踏切の音が入ってます。

    駅別に戻る 路線別(横須賀線・総武快速線)に戻る
    路線別(湘南新宿ライン)に戻る

    最終更新日 2011/02/13