北千住

きたせんじゅ



Kita-Senju
東京都足立区千住旭町

  • 使用スピーカー名称
    ユニペックス大型(1)
    ユニペックス小丸型(2・3)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)
    2000年1月28日

  • スピーカーの位置
    やや低め(1〜3)
    中ぐらい(1〜3)
    やや高め(2・3)
    高め(2・3)

  • 担当支社
    東京支社

  • コメント
    駅解説
    2面3線を有する地上駅です。
    常磐線各駅停車は地下鉄千代田線のりばである地下ホームから発車します。 起点は綾瀬からなので、路線名としては地下鉄千代田線です。 ホームの上野寄りの階段から連絡でき、改札を通らずに直接行き来できます。 昔は中間改札がありましたが現在はありません。 2番線は待避線ですが、平日朝は相互発着させるためE電(取手・我孫子・成田始発)は待避がなくとも2番線からの発車となります。
    特急は通過となります。

    メロディ・放送解説
    メロディはユニペックス製です。
    各番線とも当駅でしか聞けないメロディを使用しています。 下りは夕方、上りは朝が鳴りやすいですが混雑時間帯は立ち番が出ます。 一部時間に余裕がある中電が狙い目です。2番線は待避で先行列車次第です。 上りは開通が遅く鳴りにくいです。 2番線下りの発車放送のみATOS型放送でなくユニペックス放送が流れます。
    到着放送があります。連動遅めです。

    変更履歴
    1993年頃
    メロディが変更されています。

    1999年7月30日
    1番線のみメロディが変更されています。

    1999年8月4日
    1番線のメロディが元に戻っています。

    2000年1月28日
    全ホームメロディが変更されています。

    2004年3月6日
    ATOS導入伴い、ATOS型放送になっています。

    2012年10月5日
    2番線下りの発車放送のアナウンサーが変更されました。
    また文面が変更となっています。

    2013年11月13日
    到着放送が流れるようになっています。

    2014年12月15日
    上野東京ライン開通準備にあわせて、男声アナウンサーが変更されています。 また女声も一部トーンが変更されています。

  • 北千住駅
    北千住駅ホームの様子(2・3番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    常磐線
    柏・我孫子・取手・土浦・水戸・高萩方面
    陽だまりB やや良い とても大きい
    放送のみ変更されています。
    常磐線 (上野東京ライン)
    柏・我孫子・取手・土浦・水戸・高萩方面
    上野・東京・品川方面
    陽だまりB やや良い 大きい
    放送の文面も変わりました。深夜音量での収録です。
    常磐2番 やや良い 大きい
    高崎線様からお借りしました。
    開通が遅いため切られることが多いです。
    常磐線 (上野東京ライン)
    上野・東京・品川方面
    常磐3−1番 やや良い やや大きい
    時間のある中電が狙い目です。

    2014年12月14日までの放送
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    常磐線
    柏・我孫子・取手・土浦・水戸・高萩方面
    陽だまりB やや良い とても大きい
    中々2コーラス目には入りません。

    2012年10月4日までの放送
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    常磐線
    柏・我孫子・取手・土浦・水戸・高萩方面
    陽だまりB やや良い 大きい
    これでフルです。2コーラス目はあまり入りません。

    駅別に戻る 路線別(常磐線快速・各駅停車)に戻る
    路線別(常磐線)に戻る

    つくばエクスプレスホームへ

    最終更新日 2014/12/26