北浦和

きたうらわ


Kita-Urawa
埼玉県さいたま市浦和区北浦和3丁目

  • 使用スピーカー名称
    小VOSS(1・2)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)
    2007年10月1日

  • スピーカーの位置
    やや高め(1・2)
    高め(1・2)

  • 担当支社
    大宮支社

  • コメント
    駅解説
    1面2線を有する地上駅です。
    当駅西側を国道17号と国道463号が、東側を旧中山道がそれぞれ鉄道に並行して南北に走っていて、 それぞれの周囲に近隣型の商業地区が形成されています。 教育機関方面へのバス路線が発着しており 、これらの学校へ通う生徒・学生の利用が多いようです。
    西口のロータリー端に西口開設記念碑があります。 西口から徒歩すぐに立地する埼玉県立北浦和公園は、大規模な音楽噴水で有名なスポットです。

    メロディ・放送解説
    メロディは五感工房製とご当地メロディです。
    乗降は多いですが、あまり鳴りません。 1番線は朝、2番線は夕方・夜が狙い目ですがラッシュ時でも中々鳴りません。 特にに2番線は鳴りにくいです。 隣の番線の放送中にメロディが流れるとメロディの音量が下がります。

    変更履歴
    2007年5月13日
    放送装置を更新しメロディの音質が向上しています。

    2007年10月1日日中
    2番線のメロディが「希望のまち」に変更されました。
    これはほかの駅と統一するためだと思われます。

    2012年頃
    音源部を更新しメロディに低音ノイズが被るようになりました。

    2013年3月15日
    ATOS端末を更新し、新型ATOS放送になっています。

    2015年11月11日
    男声アナウンサーが田中一永氏に変更されています。また女声アナウンサーの一部トーンも変更されています。

  • 北浦和駅
    北浦和駅ホームの様子(1・2番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    京浜東北線
    赤羽・上野・東京・品川・横浜・大船方面
    JR-SH5-3 良い やや大きい
    放送のみ更新されています。余韻切りです。
    京浜東北線
    大宮方面
    希望のまち09 良い やや大きい
    余韻切りです。アナウンサーが変更されています。

    2015年11月10日までの放送
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    京浜東北線
    大宮方面
    希望のまち09 良い やや大きい
    余韻切りです。自動放送のみ更新されています。

    2013年3月14日までの放送
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    京浜東北線
    赤羽・上野・東京・品川・横浜・大船方面
    JR-SH5-3 良い やや大きい
    余韻が微妙に復活するようになっています。
    京浜東北線
    大宮方面
    希望のまち09 良い やや大きい
    余韻切りです。中々鳴りません。

    駅別に戻る 路線別(京浜東北線・根岸線)に戻る

    最終更新日 2015/12/30