熊川

くまがわ


Kumagawa
東京都福生市大字熊川

  • 使用スピーカー名称
    小VOSS

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)

  • スピーカーの位置
    低め
    やや低め

  • 担当支社
    八王子支社

  • コメント
    駅解説
    1面1線を有する地上駅です。
    以前は業務委託駅でしたが現在は無人駅です。 自動券売機は管理駅である拝島駅からの遠隔監視により終日稼動しています。

    メロディ・放送解説
    メロディはテイチク製です。
    発車メロディーは途中で切っても最後まで流れる仕組みになっています。 ホーム端が録りやすいですが両方とも踏み切りがあるため雑音が入りやすいです。 ホーム中ほどのスピーカーは拝島方からは音が出ません。 上下線ともにアナウンサーは男性です。
    到着放送があります。連動が遅く被りやすいです。 また到着放送中に切るとドア閉め放送が優先され到着放送は途中で切れます。

    変更履歴
    2006年3月15日
    放送が仙石型放送に変更されています。
    以前は独自の放送でした。

    2006年3月18日
    発車メロディの使用を開始しています。

    2016年8月頃
    放送装置を更新しメロディの音質が向上しています。
    放送が仙石型放送から巖根・館山型放送に変更されています。

    2017年2月15日
    ATOS導入に伴い、ATOS型放送になっています。

  • 熊川駅
    熊川駅ホームの様子

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    五日市線
    武蔵五日市方面
    朝の静けさ 良い やや小さい
    途中で切られているため自動放送が被っています。
    五日市線・青梅線
    拝島・立川方面
    farewell 良い やや小さい
    途中で切られているため自動放送が被っています。
    到着放送が被りやすいです。

    2017年2月15日までの放送
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    五日市線
    武蔵五日市方面
    朝の静けさ 良い やや小さい
    途中で切られているため自動放送が被っています。
    車外放送が被っています。以前より音量上がっています。
    五日市線・青梅線
    拝島・立川方面
    farewell 良い やや小さい
    途中で切られているため自動放送が被っています。
    車外放送が被っています。以前より音量上がっています。

    2016年8月頃まで
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    五日市線
    武蔵五日市方面
    朝の静けさ やや良い とても小さい
    途中で切られているため自動放送が被っています。
    車外放送が入ってしまっています。
    五日市線・青梅線
    拝島・立川方面
    farewell やや良い とても小さい
    途中で切られているため自動放送が被っています。
    車外放送が入ってしまっています。

    接近放送
    2017年2月15日までの放送
    番線
    路線名
    使用放送名
    使用接近チャイム
    音量
    五日市線
    武蔵五日市方面
    館山型放送(女声) 音色Ba やや小さい
    連動は遅く最後のあたりで電車が入線してきます。
    五日市線・青梅線
    拝島・立川方面
    巖根型放送(男声) 音色Ca やや小さい
    接近放送も音量大きくなっています。

    2016年8月頃まで
    番線
    路線名
    使用放送名
    使用接近チャイム
    音量
    五日市線
    武蔵五日市方面
    仙石型放送(女声) 音色Ba とても小さい
    連動するのが遅いです。
    五日市線・青梅線
    拝島・立川方面
    仙石型放送(男声) 音色Ca とても小さい
    こちらの連動は普通ぐらいです。

    駅別に戻る 路線別(五日市線)に戻る

    最終更新日 2017/03/12