前橋大島

まえばしおおしま


Maebashi-Oshima
群馬県前橋市天川大島町

  • 使用スピーカー名称
    JVC横長型(1・2)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)

  • スピーカーの位置
    中ぐらい(1・2)

  • 担当支社
    高崎支社

  • コメント
    駅解説
    2面2線を有する地上駅です。
    橋上駅舎を有しています。 自動改札はなく有人改札です。 当駅は1999年3月12日に開業した駅です。 前橋東部工業団地の中央に位置していて、北口南口共に駅前広場が整備されています。 また、南口にはパークアンドライドに対応した駐車場も整備されています。 群馬県内最大規模を誇る広瀬団地へは南口から新設道路で直結しています。 近年南口側にラウンドワンスタジアム前橋店がオープンしてから、休日の利用客が増加傾向にあります。

    メロディ・放送解説
    メロディは五感工房製です。
    スピーカーはそれぞれ2箇所しかありません。 日中は鳴りにくく、朝・夕方は時間に余裕があり鳴りやすいです。 しかしながら、鳴っても余韻切りが多くフル以上は厳しいです。 ラッシュ時でもそこまで混雑しないためラッシュ時でも微妙です。

    変更履歴
    2005年1月下旬
    放送が東海道型放送から仙石型放送に変更されています。

    2017年8月頃
    放送装置を更新しメロディの音質が向上しています。
    また放送が巖根型・館山型放送に変更されスピーカーも変更されています。

  • 前橋大島駅
    前橋大島駅ホームの様子(1番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    両毛線
    伊勢崎・桐生・栃木・小山方面
    JR-SH1-1 良い 大きい
    朝と夕方・夜の一部に余裕があります。
    両毛線
    前橋・高崎方面
    JR-SH1-1 良い 大きい
    朝の一部に時間があります。

    2017年8月頃まで
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    両毛線
    伊勢崎・桐生・栃木・小山方面
    JR-SH1-1 普通 とても大きい
    余韻切りです。
    両毛線
    前橋・高崎方面
    JR-SH1-1 普通 とても大きい
    余韻切りです。

    接近放送
    番線
    路線名
    使用放送名
    使用接近チャイム
    音量
    両毛線
    伊勢崎・桐生・栃木・小山方面
    館山型放送(女声) 4点チャイム 大きい
    スピーカーは変わっても音量は大きいままです。
    両毛線
    前橋・高崎方面
    巖根型放送(男声) 4点チャイム 大きい
    放送内容はほとんど変わりません。

    2017年8月頃まで
    番線
    路線名
    使用放送名
    使用接近チャイム
    音量
    両毛線
    伊勢崎・桐生・栃木・小山方面
    仙石型放送(女声) 4点チャイム 大きい
    風音が被ってます…
    両毛線
    前橋・高崎方面
    仙石型放送(男声) 4点チャイム 大きい
    周辺で聞ける汎用タイプです。

    駅別に戻る 路線別(両毛線)に戻る

    最終更新日 2017/10/09