中野

なかの



Nakano
東京都中野区中野5丁目

使用スピーカー
BOSE(1・2・5~8)

メロディ最終変更日(バージョン変更含む)
2011年6月7日

  • スピーカーの位置
    やや低め(1・2)
    中ぐらい(1・2)
    やや高め(1・2)
    高め(1・2・5~8)

  • 担当支社
    東京支社

    コメント
    駅解説
    4面8線を有する高架駅です。東京メトロ東西線との乗換駅です。
    東京メトロとは乗り場と改札を共用していています。
    1・2番線が中央線(各駅停車)、3・4番線が東京メトロ東西線、 5番線が中央線(各駅停車)と東京メトロ東西線、6~8番線が中央線(快速) となっています。 3・4番線のみ東京メトロの管理となっていてメロディもなく東京メトロ特有のブザーが発車時に流れます。 接近放送等も東京メトロ仕様のものです。 早朝・深夜帯は5番線は使わず2番線から新宿方面の電車が発車します。 7番線は回送以外だと平日朝のみしか使用しません。 当駅近くに中野電車区があるため当駅始発・終着が設定されています。

    メロディ・放送解説
    メロディは東洋メディアリンクス製と五感工房製です。
    3・4番線は東京メトロのブザーが使用されています。
    採時駅なので周辺駅よりかは鳴りやすいです。 ただ快速線は時間がないことが多く鳴りづらいです。 1番線は曲が長いため時間があっても切られることが多いです。 時間調整が狙い目です。2番線は余韻切りが多く中々フル以上鳴りません。 始発が狙い目です。5番線も余韻切りが多いです。東西線直通は余韻以上はほぼ鳴らないです。 総武線を狙ったほうがいいです。6番線はダイヤがきつくラッシュ時でも途中切り多発です。 夕方~夜のラッシュ時に粘るしかないです。 7番線は平日朝のみの使用です。交互発車なので先行電車が遅れると開通が遅れ鳴りにくいです。 通対がいなくなってから数本使うのでそれが狙い目です。 8番線はたまに時間がある電車か朝ラッシュ時が狙い目です。
    5番線のみ路線名をいう発車放送となっています。 6番線は到着時に休日ダイヤだと「高円寺・阿佐ヶ谷・西荻窪には停車いたしません」の放送が流れます。
    3・4番線は常時立ち番がいます。 その他の番線はラッシュ時、またそれ以外にも事務所および改札から放送が入ることもあります。
    1・2番線のみ到着・終着放送があります。

    変更履歴
    2009年10月19日
    5番線の発車放送が路線名を言う言い回しに変更されています。

    2011年3月3日
    ATOS端末を更新し、新型ATOS型放送になっています。
    5・6番線の放送装置が更新されメロディの音質が向上しています。

    2011年6月5日
    7・8番線の放送装置が更新されメロディの音質が向上しています。

    2011年6月7日
    1・2番線の放送装置が更新されメロディの音質が向上しています。
    またメロディのバージョンが変更されています。

    ※3・4番線は東京メトロ管轄のため公開しておりません。

  • 中野駅
    中野駅ホームの様子(1・2番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    総武線・中央線各駅停車
    三鷹・国分寺・立川方面
    GotadelVient(半音低い) 良い やや大きい
    鳴っても余韻切りばかりです。
    総武線・中央線各駅停車
    新宿・御茶ノ水・津田沼・千葉方面
    CieloEstrellado(半音低い) 良い やや大きい
    こちらも余韻切りばかりです。
    総武線・中央線各駅停車
    新宿・御茶ノ水・津田沼・千葉方面
    大手町・東陽町・妙典・西船橋方面
    JR-SH2-3 良い 大きい
    総武線での収録です。フル以上中々鳴りません。
    中央線快速
    三鷹・立川・八王子・高尾方面
    JR-SH3-3 良い やや大きい
    鳴っても余韻切りが多いです。一番鳴りにくいです。
    中央線快速
    新宿・東京方面
    JR-SH1-1 良い やや大きい
    平日朝しか使わない上に鳴りにくいです。
    中央線快速
    新宿・東京方面
    JR-SH1-1 良い やや大きい
    フル以上は中々鳴りません。

    駅別に戻る 路線別(中央線快速)に戻る
    路線別(中央・総武線各駅停車)に戻る

    最終更新日 2017/01/09