中野島

なかのしま


Nakanoshima
神奈川県川崎市多摩区中野島3丁目

  • 使用スピーカー名称
    JVC横長型(1・2)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)

  • スピーカーの位置
    やや低め(2)
    中ぐらい(1・2)

  • 担当支社
    横浜支社

  • コメント
    駅解説
    2面2線を有する地上駅です。
    当駅は業務委託駅です。 多摩沿線道路の中野島駅入口交差点から府中街道の土淵まで南北に走り踏切をまたぐ通りに駅があります。 下りホーム側しか改札がないため、ラッシュ時はその踏切を直前横断する人が多いです。

    メロディ・放送解説
    メロディはテイチク製です。
    下りは朝・夕方ラッシュ時、上りは朝ラッシュ時がねらい目です。 下りは7時半〜8時頃まで学生の乗降があるため鳴りやすいです。 上りは朝ラッシュ時でも中々鳴りません。 ホームが狭く収録しずらいです。
    到着放送があります。下りは連動遅いです。

    変更履歴
    2003年10月21日
    発車メロディが導入されています。

    2005年12月14日
    放送が東海道型放送から仙石型放送に変更されています。

    2006年3月30日
    ATOS導入に伴い、ATOS型放送になっています。

    2015年11月頃
    放送装置を更新しメロディの音質が向上しています。
    メロディに低音ノイズが被るようになっています。

  • 中野島駅
    中野島駅ホームの様子(1番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    南武線
    稲城長沼・府中本町・立川方面
    遠い青空 良い 小さい
    余韻が以前より短くなっています。
    南武線
    登戸・武蔵溝ノ口・矢向・川崎方面
    ホリデイ 良い やや大きい
    到着放送が被りやすいです。

    2015年11月頃まで
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    南武線
    稲城長沼・府中本町・立川方面
    遠い青空 やや良い 小さい
    学生の乗降が多い電車が狙い目です。
    南武線
    登戸・武蔵溝ノ口・矢向・川崎方面
    ホリデイ やや良い
    フルです。朝ラッシュ時でも途中・余韻切りが多いです。

    駅別に戻る 路線別(南武線)に戻る

    最終更新日 2015/12/18