那須塩原

なすしおばら


Nasushiobara
栃木県那須塩原市大原間

  • 使用スピーカー名称
    ユニペックス小型(7~9)
    ユニペックス小丸型(7・9)
    小丸VOSS(7)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)
    2003年12月上旬

  • スピーカーの位置
    やや低め(7・9)
    中ぐらい(7~9)
    やや高め(7・8)
    高め(9)

  • 担当支社
    大宮支社

  • コメント
    駅解説
    2面3線を有する地上駅です。
    元々は東那須野駅という名称でしたが、東北新幹線の開通時に「那須塩原」となりました。 新幹線開通以降は黒磯駅に代わり、皇族が那須御用邸に向かう際の最寄駅として利用されています。 8番線は下りのみ使用し上りは現在定期列車はありません。 下りは1日1本のみです。

    メロディ・放送解説
    メロディは永楽電気製です。
    曲が長く上下線とも時間に余裕がなくかなり鳴りにくいです。 特に下りはほとんど鳴りません。鳴るまで粘るのみです。 上りは12時代の列車が停車時間がありそれが狙い目です。 8番線下りは信号開通が遅くフルで鳴らすと遅れるためほぼ鳴りません。
    到着放送があります。

    変更履歴
    2003年12月上旬
    放送装置を更新しメロディのバージョンが変更されています。
    また接近チャイムも変更されています。

    2005年10月17日
    ATOS導入に伴い、ATOS型放送になっています。

    2014年11月15日
    上野東京ライン開通準備にあわせて、男声アナウンサーが変更されています。また女声も一部トーンが変更されています。

  • 那須塩原駅
    那須塩原駅ホームの様子(9番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    宇都宮線
    黒磯方面
    浜千鳥 普通 小さい
    こえまり様提供です。ほとんど鳴りません。
    宇都宮線
    黒磯方面
    浜千鳥 普通 小さい
    こえまり様提供です。途中切りです。
    すみれの花咲く頃 普通 小さい
    こえまり様提供です。定期列車はありません。
    宇都宮線 (上野東京ライン)
    宇都宮・小山・大宮・上野・東京・横浜・大船方面
    すみれの花咲く頃 普通 小さい
    こえまり様提供です。放送の音量は大きいです。

    駅別に戻る 路線別(宇都宮線)に戻る

    最終更新日 2017/12/21