日光駅
日光

にっこう


Nikko
栃木県日光市相生町

  • 使用スピーカー名称
    小丸VOSS(1・2)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)

  • スピーカーの位置
    やや低め(1)
    高め(2)

  • 担当支社
    大宮支社

  • コメント
    駅解説
    2面2線を有する地上駅です。 日光東照宮や中禅寺湖など景観の美しい日光は日本有数の観光地の入口の駅です。 現在は外国人観光客が多く訪れています。 2017年3月25日にはTRAIN SUITE 四季島の停車駅になるのに合わせて、駅舎をリニューアルしました。 2番線は臨時列車が1番線を使うときに普通列車が使用します。 一応、駅に定期でも13時代の列車が使う旨が書いてあるようですが使わないこともあるようです。 冬季期間は13時代の列車でも使わないようです。

    メロディ・放送解説
    メロディは電子ベルです。
    始発駅なので5秒以上はだいたい鳴りますが10秒以上など何かなければ長めに鳴ることは少ないです。 発車直前に駅員放送が被ることが多く、ベルや自動放送に被ることも多いです。 放送装置上、被っても放送は消されませんがどちらの放送も流れる形になります。 定期的に英語、中国語の案内放送が流れているので注意です。 1番線は録りやすいですが、2番線はスピーカーが高くあまりいい位置にないので録りづらいです。 封鎖等はありませんので気軽にホームには立ち寄れます。
    周辺駅とドア閉め放送の言い回しとトーンが異なります。
    接近放送はありません。

    変更履歴
    2009年3月20日
    放送装置を更新し電子電鈴から流れていたベルがスピーカーから流れるようになっています。
    またドア閉め放送も付きました。

  • 日光駅
    日光駅ホームの様子(1番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    日光線
    日光方面
    宇都宮方面
    電子ベル(高音) やや良い やや大きい
    駅員放送が被っています。15秒ほど連動しています。
    日光線
    宇都宮方面
    電子ベル(低音) やや良い やや大きい
    7秒ほど連動しています。

    駅別に戻る 路線別(日光線)に戻る

    最終更新日 2018/05/23