沼田

ぬまた


Numata
群馬県沼田市清水町

  • 使用スピーカー名称
    ユニペックス小丸型(1〜3)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)

  • スピーカーの位置
    やや低め(1〜3)
    中ぐらい(1〜3)
    やや高め(1)

  • 担当支社
    高崎支社

  • コメント
    駅解説
    2面3線を有する地上駅です。
    互いのホームは地下通路で連絡しています。 2009年2月下旬にホームの嵩上げが完了しています。 開業当初からの木造駅舎は天井が高く、内部には待合所のほかみどりの窓口、自動券売機やキオスクなどがあります。 当駅から尾瀬や老神温泉等の温泉地や上越新幹線の上毛高原駅へ、関越交通のバスが連絡しています。 また、市街地が崖の上にあり、標高差が激しいため市街地方面のバスが多数設定されています。 そのため他の駅よりか乗降が多いです。
    2番線は1日1本使用します。

    メロディ・放送解説
    メロディは五感工房製です。
    鳴っても余韻切りが多く、フルは中々鳴りません。 通勤時間帯は混雑するのでその時間帯が狙い目です。

    変更履歴
    2005年2月上旬
    放送が総武暫定型放送から仙石型放送に変更されています。

    2013年6月9日
    放送装置を更新しメロディの音質が向上しています。
    余韻が短くなり低音ノイズが被るようになりました。
    放送が仙石型放送から巌根・館山型放送に変更されています。

  • 沼田駅
    沼田駅ホームの様子(2・3番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    上越線
    渋川・新前橋・高崎方面
    JR-SH4-1 良い 小さい
    SLでの収録です。
    上越線
    後閑・水上方面
    JR-SH4-1 良い 小さい
    余韻切りです。遅れて到着することが多いです。
    上越線
    後閑・水上方面
    JR-SH4-1 良い 小さい
    余韻切りです。だいたいは余韻切りまでは鳴りやすいです。

    接近放送
    番線
    路線名
    使用放送名
    使用接近チャイム
    音量
    上越線
    渋川・新前橋・高崎方面
    巖根型放送(男声) 4点チャイム
    番線は言いません。
    上越線
    後閑・水上方面
    館山型放送(女声) 4点チャイム
    3番線と同じです。
    上越線
    後閑・水上方面
    館山型放送(女声) 4点チャイム
    放送は2回放送します。

    駅別に戻る 路線別(上越線)に戻る

    最終更新日 2015/03/08