大網

おおあみ


Oami
千葉県大網白里市南玉

  • 使用スピーカー名称
    National横長型(1・2)
    ユニペックス箱型(1・2)
    小VOSS(1)
    小丸VOSS(2)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)
    2002年11月26日

  • スピーカーの位置
    やや低め(1・2)
    中ぐらい(1・2)
    やや高め(1・2)

  • 担当支社
    千葉支社

  • コメント
    駅解説
    2面2線と1面2線を有する高架駅です。
    外房線ホームと東金線のホームは離れています。 外房線ホームは全体がカーブしており、列車とホームとの隙間が広くなっている箇所があります。 東金線ホームの3番線は線路がホーム先端で途切れているため、 線内折り返し列車のみ発着しています。 4番線は外房線上り始発列車と東金線から京葉線・外房線に直通する列車が使用します。 元々当駅は東金駅方面から千葉駅方面と安房鴨川駅方面に分岐する線形となっていて、 外房線はスイッチバックが必要でした。 1972年に駅と外房線の線路が移設されて今に至ります。

    メロディ・放送解説
    メロディはテイチク製です。
    外房線ホームは下りは全列車、上りは6両以上の列車の場合は必ず立ち番が出ます。 そのため駅員放送が被りやすいです。 東金線との接続で時間調整する列車があるのでそれが狙い目です。 しかしながら、余韻切りが多くあまり2コーラス目には入りません。

    変更履歴
    2002年11月26日
    1・2番線のみベルからメロディに変更されています。

    2004年10月15日
    放送が東海道詳細型放送から房総新標準型放送に変更されています。

    ※3・4番線の電子電鈴のベルは扱っていません。

  • 大網駅
    大網駅ホームの様子(2番線ホームの様子)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    外房線
    蘇我・千葉方面
    スプリングボックス 良い
    高崎線様からお借りしました。
    外房線
    上総一ノ宮・勝浦・安房鴨川方面
    すすきの高原 良い
    余韻切りが多いです。

    接近放送
    番線
    路線名
    使用放送名
    使用接近チャイム
    音量
    外房線
    蘇我・千葉方面
    房総新標準型放送 音色Dc やや大きい
    放送は10両編成京葉線経由各駅停車東京行です。
    外房線
    上総一ノ宮・勝浦・安房鴨川方面
    房総新標準型放送 音色Dc やや大きい
    放送は6両編成快速電車勝浦行です。

    駅別に戻る 路線別(外房線)に戻る
    路線別(東金線)に戻る

    最終更新日 2013/04/22