佐原

さわら



Sawara
千葉県香取市佐原

  • 使用スピーカー名称
    小VOSS(0〜3)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)
    2005年8月6日

  • スピーカーの位置
    やや低め(1〜3)
    中ぐらい(1〜3)
    やや高め(0・2・3)

  • 担当支社
    千葉支社

  • コメント
    駅解説
    頭端式ホーム1面2線と島式ホーム1面2線の計2面4線を有する地上駅です。
    駅舎とホームは跨線橋で連絡しています。 駅南側に佐原の町並みをイメージして建設された駅舎があり、駅舎内にNEWDAYSや観光交流センター などがあります。 0番線は鹿島線の始発列車が使用しています。直通の場合は1番線を使用します。 2番線は交換があるときのみ使用し、3番線はほとんど使用しません。 上下線とも上記以外は1番線を使用します。 1線スルー構造となっており、主本線を発着する場合は通過が可能です。 夜間、1・3番線に普通列車が留置されます。

    メロディ・放送解説
    メロディはテイチク製です。
    接近放送はありません。列車接近時は駅員が放送します。 到着・発車ともに駅員放送が入ることが多いです。 0番線は始発ですが、開通が遅いため余韻切りが多いです。鳴らす人を待つしかないです。 1番線は朝・夕方の時間がある列車か交換で時間に余裕がある列車が狙い目です。 交換なしの場合、下りのほうが定時できやすく鳴りやすい印象です。 2番線は交換列車が遅れてきやすく鳴りにくいです。 3番線は始発が狙い目ですが、余韻切りが多いです。

    変更履歴
    2005年8月6日
    放送装置が更新されメロディが永楽電気製からテイチク製に変更されてます。 放送が仙石型放送に変更されています。

    2011年2月19日
    放送装置を更新しメロディの音質が向上しています。
    放送が仙石型放送から巌根型放送に変更されています。

  • 佐原駅
    佐原駅ホームの様子(1番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    鹿島線
    香取・潮来・鹿島神宮方面
    古いオルゴール とても良い 大きい
    開通が遅いため鳴りにくいです。
    成田線 鹿島線
    小見川・銚子方面
    成田・千葉方面
    香取・潮来・鹿島神宮方面
    風と共に V2 とても良い やや大きい
    下り列車での収録です。余韻切りが多いです。
    成田線
    小見川・銚子方面
    成田・千葉方面
    雪解け間近 とても良い やや大きい
    下り列車での収録です。
    成田線 鹿島線
    成田・千葉方面
    香取・潮来・鹿島神宮方面
    花と空 とても良い やや大きい
    下り列車での収録です。本数が1日3本しかないです。

    駅別に戻る 路線別(成田線)に戻る
    路線別(鹿島線)に戻る

    最終更新日 2013/11/10