新三郷

しんみさと


Shim-Misato
埼玉県三郷市新三郷ららシティ2丁目

  • 使用スピーカー名称
    JVC横長型(1・2)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)
    2003年2月19日

  • スピーカーの位置
    やや低め(1・2)
    中ぐらい(1・2)

  • 担当支社
    大宮支社

  • コメント
    駅解説
    2面2線を有する地上駅です。
    開業時は上下線のホームが360m離れて設置されていてホーム中央に架道橋が架けられていました。 これは間に武蔵野操車場があったためです。1999年3月20日に上り線が下り線側に移設され現在に至ります。 当駅は業務委託駅です。 駅周辺にはイケア新三郷、ららぽーと新三郷とコストコホールセールがあります。 またみさと団地・さつき平団地の最寄り駅でもあります。 ららぽーと新三郷ができたことにより乗降数は増えていますが、吉川美南駅の開業でやや減少しています。

    メロディ・放送解説
    メロディはテイチク製です。
    上下線ともラッシュ時でも中々鳴りません。1番線は朝、2番線は夕方ラッシュ時が狙い目です。 ららぽーとがあるため土休日の混雑時間帯でもそこそこ期待できますが、余韻切り以上は厳しいです。
    到着放送があります。連動が遅く被りやすいです。

    変更履歴
    2003年2月19日
    放送装置を更新しメロディがテイチク製に変更されています。
    放送がユニペックス放送から武蔵野PRC放送に変更されています。

    2009年9月12日
    放送装置を更新しメロディの音質が向上しています。
    またメロディが上下で入れ替わっています。

    2012年1月22日正午頃
    ATOS導入に伴い、ATOS型放送になっています。

  • 新三郷駅
    新三郷駅ホームの様子(2番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    武蔵野線
    新松戸・西船橋方面
    スプリングボックス やや良い とても大きい
    余韻切りです。吉川よりのスピーカーは爆音です…
    武蔵野線
    南浦和・北朝霞・西国分寺・府中本町方面
    メロディ やや良い 大きい
    到着放送が被っています。余韻切りです。

    駅別に戻る 路線別(武蔵野線)に戻る

    最終更新日 2014/10/20