四方津

しおつ


Shiotsu
山梨県上野原市四方津

使用スピーカー名称
CLD横長型(1~3)

メロディ最終変更日(バージョン変更含む)
2005年7月1日

  • スピーカーの位置
    中ぐらい(1~3)

  • 担当支社
    八王子支社

    コメント
    駅解説
    2面3線を有する地上駅です。
    当駅は大月駅管理の業務委託駅です。 2番線は特急の通過待ちの他、非常用の折り返しにも使われています。 駅周辺にはコモアしおつがあり駅の北にある住宅街で駅前との間はエスカレーターと斜行エレベーター2基の「コモアブリッジ」で連絡しています。 特急はすべて通過します。それ以外の臨時快速など以外は停車します。

    メロディ・放送解説
    メロディはテイチク製です。
    ダイヤに余裕があまりなく上下線とも鳴りにくいです。 一部列車に余裕がありそれが狙い目です。 ただ余韻切り、フルが多くフル以上は粘りが必要です。 2番線は開通次第ですが比較的フル以上鳴りやすいです。 2・3番線はスピーカーが兼用のため2番線下り待避だと放送が被ることがあります。 スピーカーの数は少ないです。

    変更履歴
    2005年7月1日
    発車ベルから発車メロディーに変更されています。

    2009年2月8日
    放送装置を更新しメロディの音質が向上しています。

    2011年2月24日
    ATOS端末を更新し、新型ATOS放送になっています。

  • 四方津駅
    四方津駅ホームの様子(1・2番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    中央本線
    高尾・八王子・立川方面
    スプリングボックス やや良い やや小さい
    中々フル以上鳴りません。
    中央本線
    大月・甲府・小淵沢・松本方面
    高尾・八王子・立川方面
    スプリングボックス やや良い やや小さい
    開通が遅れなければ後は車掌次第です。
    中央本線
    大月・甲府・小淵沢・松本方面
    海岸通り やや良い 小さい
    自動放送の音量がとても大きいです。

    駅別に戻る 路線別(中央本線)に戻る

    最終更新日 2019/01/06