酒々井

しすい


Shisui
千葉県印旛郡酒々井町酒々井

  • 使用スピーカー名称
    小VOSS(1・2)
    JVC横長型(1)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)
    2012年12月13日

  • スピーカーの位置
    やや高め(1・2)
    高め(1・2)

  • 担当支社
    千葉支社

  • コメント
    駅解説
    2面2線を有する地上駅です。
    1・2番線の間には上下共用の留置線が1本あり、回送列車などが使用しています。 当駅は業務委託駅です。 駅周辺には京成酒々井駅や国道51号などが隣接していて、 交通の便が比較的良い事から、昭和40年代から住宅団地が造成されています。 また現在はベッドタウン化が進んでいて、駅前のマンション建設が盛んになってきています。 2001年11月30日までは日中の快速が通過していましたが、翌日12月1日よりすべての快速が停車するようになっています。 特急は停車しません。

    メロディ・放送解説
    メロディは東洋メディアリンクス製です。
    以前のメロディは当駅独特のもので余韻が長く音程がやや高いものでした。 現在も前・前々の放送のときも男声は使用されておらず、上下とも女声となっています。 停車時間がほとんどない場合が多く中々鳴りません。 比較的、快速のほうが時間があることが多いので狙い目です。それでも中々鳴りません。

    変更履歴
    2005年12月10日
    放送が仙石型放送に変更されています。

    2012年12月13日
    放送装置を更新しメロディの音質が向上しています。
    放送が仙石型放送から巌根型放送に変更されています。

  • 酒々井駅
    酒々井駅ホームの様子(1番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    成田線
    成田・佐原・銚子方面
    成田・成田空港方面
    GotadelVient(半音低い) 良い やや大きい
    余韻切りです。曲が長いため中々鳴りません。
    成田線
    千葉・東京方面
    WaterCrown(低い) 良い やや大きい
    普通列車は基本的に遅れ気味なので鳴りにくいです。

    接近放送
    番線
    路線名
    使用放送名
    使用接近チャイム
    音量
    成田線
    成田・佐原・銚子方面
    成田・成田空港方面
    巌根型放送(女声) 音色Ba やや大きい
    接近連動は遅めで、接近表示器が鳴り終わった後に流れます。
    成田線
    千葉・東京方面
    巌根型放送(女声) 音色Ca やや大きい
    こちらも遅めで、踏切が鳴り始めたくらいに流れます。

    駅別に戻る 路線別(成田線)に戻る

    最終更新日 2013/09/08