宿河原

しゅくがわら


Shukugawara
神奈川県川崎市多摩区宿河原3丁目

  • 使用スピーカー名称
    JVC横長型(1・2)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)

  • スピーカーの位置
    やや低め(1・2)

  • 担当支社
    横浜支社

  • コメント
    駅解説
    2面2線を有する地上駅です。
    当駅は業務委託駅です。 下りホームの立川方の端に改札口があり、2つのホームは跨線橋で接続されています。 上りホームの外側に留置線が2本あり、登戸折り返しの電車が使用しています。

    メロディ・放送解説
    メロディはご当地メロディです。
    下りは朝・夕方、上りは朝ラッシュ時が狙い目です。 それでも曲が長いため中々鳴りません。 下りは幾分鳴りやすいですが、上りはダイヤがきつくラッシュ時でも中々鳴りません。 登戸行、始発は当駅で時間を採ります。 ラッシュ時の下りの登戸行は時間があるときがあるので狙い目ですが、上りの登戸始発は時間に余裕がないためオススメしません。
    到着放送があります。連動遅めです。

    変更履歴
    2005年12月14日
    放送が東海道型放送から仙石型放送に変更されています。

    2006年4月6日
    ATOS導入に伴いATOS型放送になっています。

    2012年頃
    音源部を更新しメロディに低音ノイズが被っています。
    従来より余韻が短くなっています。

    2016年9月3日
    藤子F不二雄ミュージアムの5周年記念してメロディが作品の楽曲に変更されています。 1番線は「キテレツ大百科」より、2番線は「ドラえもん」の曲が採用されています。

  • 宿河原駅
    宿河原駅ホームの様子(1番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    南武線
    登戸・稲城長沼・府中本町・立川方面
    すいみん不足 やや良い
    朝・夕方ラッシュ時は鳴りやすいです。
    南武線
    武蔵溝ノ口・矢向・川崎方面
    夢をかなえてドラえもん やや良い やや大きい
    曲が長くダイヤがきついため途中切りばかりです。

    2016年9月2日まで
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    南武線
    登戸・稲城長沼・府中本町・立川方面
    遠い青空 やや良い やや小さい
    これでフルです。立川行、登戸行が狙い目です。
    南武線
    武蔵溝ノ口・矢向・川崎方面
    ホリデイ やや良い
    これでフルです。朝ラッシュ時以外はほとんど鳴りません。

    駅別に戻る 路線別(南武線)に戻る

    最終更新日 2016/11/17