高崎

たかさき







Takasaki
群馬県高崎市八島町

  • 使用スピーカー名称
    ユニペックス小丸型白(2〜8)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)
    2004年6月4日

  • スピーカーの位置
    やや低め(2〜8)
    中ぐらい(2〜8)

  • 担当支社
    高崎支社

  • コメント
    駅解説
    3面7線を有する地上駅です。
    上信電鉄との乗換駅です。 当駅は、高崎市の中心駅であるとともに群馬県内の交通の要衝となっています。 上越新幹線と長野新幹線の分岐点となっていて、在来線においても群馬県内各地へ向かう各路線のターミナル駅としての役割を担っています。 乗降は多く群馬県内の駅では最多の利用客数となっています。 ホームは2〜8番線あり、3・7・8番線以外は発車番線は路線で固定されていません。 基本的には高崎線が2・4・7・8番線、両毛線・上越線が4・5・6番線、信越線・吾妻線が5・6番線から発車することが多いです。 3番線は八高線が使用します。 1番線は2004年に使用停止となっています。現在はホームは上信電鉄への乗り換え通路、線路自体は回送列車などで使用しています。

    メロディ・放送解説
    メロディは東洋メディアリンクス製です。
    全ホーム同じメロディを使用しています。 常時立ち番いて駅員放送が被りやすいです。 また1分周期くらいで禁煙放送と半自動ドアの案内放送が流れていてメロディに大変被りやすいです。 自動放送・駅員放送には被りません。 始発駅なので基本的には余韻までは鳴りますが、フル以上は中々鳴らない上に駅員・禁煙放送が大変被りやすいくまともに録れないことが多いです。 3番線は3番線用のスピーカーからしか流れません。 また3番線はワンマンだとメロディは流れません。 接近放送はありません。

    変更履歴
    2004年6月4日
    放送装置を更新しメロディの音質が向上しています。
    またバージョンが変更されています。
    放送が仙石型放送に変更されています。

    2013年頃
    メロディに低音ノイズが被るようになっています。

  • 高崎駅
    高崎駅ホームの様子(2・4番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    高崎線 上越線 両毛線
    熊谷・大宮・上野・東京・横浜・大船方面
    熊谷・大宮・池袋・新宿・横浜・大船方面
    新前橋・渋川・水上方面
    新前橋・前橋・桐生・栃木・小山方面
    GotadelVient(半音低い) 良い
    余韻切りです。駅員放送と禁煙放送が被っています。
    八高線
    群馬藤岡・小川町・高麗川方面
    GotadelVient(半音低い) 良い
    余韻切りです。
    高崎線 上越線 両毛線 吾妻線
    熊谷・大宮・上野・東京・横浜・大船方面
    熊谷・大宮・池袋・新宿・横浜・大船方面
    新前橋・渋川・水上方面
    新前橋・前橋・桐生・栃木・小山方面
    渋川・中之条・長野原草津口方面
    GotadelVient(半音低い) 良い
    余韻切りです。駅員放送が被っています。
    上越線 両毛線 吾妻線 信越線
    新前橋・渋川・水上方面
    新前橋・前橋・桐生・栃木・小山方面
    渋川・中之条・長野原草津口方面
    安中・横川方面
    GotadelVient(半音低い) 良い やや大きい
    余韻切りです。駅員放送が被っています。
    上越線 両毛線 吾妻線 信越線
    新前橋・渋川・水上方面
    新前橋・前橋・桐生・栃木・小山方面
    渋川・中之条・長野原草津口方面
    安中・横川方面
    GotadelVient(半音低い) 良い やや大きい
    余韻切りです。駅員放送が被っています。
    高崎線 (上野東京ライン)
    熊谷・大宮・上野・東京・横浜・大船方面
    熊谷・大宮・池袋・新宿・横浜・大船方面
    GotadelVient(半音低い) 良い やや大きい
    駅員放送と禁煙放送が被っています。
    高崎線 (上野東京ライン)
    熊谷・大宮・上野・東京・横浜・大船方面
    熊谷・大宮・池袋・新宿・横浜・大船方面
    GotadelVient(半音低い) 良い やや大きい
    余韻切りです。駅員放送が被っています。

    駅別に戻る 路線別(八高線)に戻る
    路線別(高崎線)に戻る
    路線別(上越線)に戻る
    路線別(両毛線)に戻る
    路線別(吾妻線)に戻る
    路線別(信越線)に戻る

    最終更新日 2013/03/10