鶴見

つるみ



Tsurumi
横浜市鶴見区鶴見中央1丁目

  • 使用スピーカー名称
    ユニペックス小丸型(1・2・4)
    ユニペックス小型(3・4)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)
    2010年10月21日

  • スピーカーの位置
    低め(1・2)
    やや低め(1・2)
    中ぐらい(3・4)

  • 担当支社
    横浜支社

  • コメント
    駅解説
    1面2線と2面2線を有する地上駅、高架駅です。
    貨物線にとっては重要な駅で、当駅からいろいろな貨物線が分離しています。 東海道線、横須賀線は通過となります。 鶴見線と京浜東北線の間には中間改札があり、当駅までの切符では入場できないので注意です。 京浜東北線は朝と夕方のみ当駅終着始発が設定されています。 一旦、新子安よりの引込み線に入りその後2番線ホームに入線します。

    メロディ・放送解説
    メロディは東洋メディアリンクス製とテイチク製です。
    1番線は夕方ラッシュ時、2番線は始発が狙い目です。 1番線は曲が長いため鳴っても余韻切りが多いです。 2番線は始発で粘ればフル以上期待できます。 両隣を東海道線、横須賀線および貨物線が通っているため通過音が被ることが多いです。 3・4番線は始発なのでほぼ2コーラス鳴ります。 4番線は本数が少ないので注意です。
    1・2番線は到着放送があります。連動は遅めです。

    変更履歴
    2010年10月21日
    1・2番線の放送装置が更新されメロディの音質が向上しています。
    またバージョンが変更されています。

    2012年3月22日
    3・4番線のメロディが変更されています。

    2013年2月5日
    ATOS端末を更新し、新型ATOS放送になっています。

    2016年12月2日
    3・4番線の放送装置が更新されメロディの音質が向上しています。
    放送が仙石型放送から巖根・館山型放送に変更されています。
    番線を言わない発車放送になり接近放送はチャイム1回のみ放送2回繰り返しになってます。

    2016年12月5日
    3・4番線の発車放送が以前と同じく番線を言うようになっています。
    接近放送がチャイム2回、放送2回になっています。

  • 鶴見駅
    鶴見駅ホームの様子(3・4番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    京浜東北線
    横浜・関内・磯子・大船方面
    VerdeRayo(低音強調) 良い やや大きい
    余韻切りです。到着放送が被りやすいです。
    京浜東北線
    品川・東京・上野・赤羽・南浦和・大宮方面
    WaterCrown(低い) 良い やや大きい
    始発は車掌次第ですが、夕方の始発のほうがいいです。
    鶴見線
    弁天橋・海芝浦・大川・扇町方面
    twilight やや良い 大きい
    以前より音質が向上しています。
    鶴見線
    弁天橋・海芝浦・大川・扇町方面
    スプリングボックス やや良い 大きい
    この放送での番線言い回しはレアです。

    2016年12月1日まで
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    鶴見線
    弁天橋・海芝浦・大川・扇町方面
    twilight やや悪い やや大きい
    音質・放送は変わってません。
    鶴見線
    弁天橋・海芝浦・大川・扇町方面
    スプリングボックス やや悪い 大きい
    たまに1コーラスで切られます。

    2013年2月4日までの放送
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    京浜東北線
    横浜・関内・磯子・大船方面
    VerdeRayo(低音強調) 良い やや大きい
    めったに2コーラス目には入りません。
    京浜東北線
    品川・東京・上野・赤羽・南浦和・大宮方面
    WaterCrown(低い) 良い やや大きい
    始発以外だと到着放送が被りやすいです。

    2012年3月22日まで
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    鶴見線
    弁天橋・海芝浦・大川・扇町方面
    朝の静けさ やや悪い 大きい
    ラッシュ時だと3コーラス鳴ることもあります。
    鶴見線
    弁天橋・海芝浦・大川・扇町方面
    朝の静けさ やや悪い 大きい
    朝しか使用しないホームです。

    接近放送
    番線
    路線名
    使用放送名
    使用接近チャイム
    音量
    鶴見線
    弁天橋・海芝浦・大川・扇町方面
    巖根型放送(男声) 音色Ca 大きい
    チャイム、放送を2回繰り返します。
    鶴見線
    弁天橋・海芝浦・大川・扇町方面
    館山型放送(女声) 音色Ba 大きい
    朝しか使いません。

    2016年12月1日までの放送
    番線
    路線名
    使用放送名
    使用接近チャイム
    音量
    鶴見線
    弁天橋・海芝浦・大川・扇町方面
    仙石型放送(男声) 音色Ca 大きい
    約1分前くらいから流れます。
    鶴見線
    弁天橋・海芝浦・大川・扇町方面
    仙石型放送(女声) 音色Ba 大きい
    音量が大きく音がかすれています。

    4番線発車電車時刻メモ

    駅別に戻る 路線別(京浜東北線・根岸線)に戻る
    路線別(鶴見線)に戻る

    最終更新日 2016/12/06