浮間舟渡

うきまふなど


Ukima-funado
東京都北区浮間4丁目

  • 使用スピーカー名称
    小丸VOSS(1・2)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)
    2005年5月21日

  • スピーカーの位置
    中ぐらい(1・2)

  • 担当支社
    大宮支社

  • コメント
    駅解説
    1面2線を有する高架駅です。
    北区浮間と板橋区舟渡にまたがった位置に設置されたため、 両者を合わせた駅名となりました。 駅の正式な所在地は、北区浮間となっています。 東京都内最北の駅であり、当駅と戸田公園駅の間に支社境が設けられています。 また特定都区市内制度における「東京都区内」の北限になっています。 ホーム全体がカーブしているため、一部足元が広く開く部分があります。 当駅は業務委託駅です。

    メロディ・放送解説
    メロディはユニペックス製です。
    上りは朝ラッシュ時、下りは夕方ラッシュ時が狙い目です。 北赤羽よりかは鳴りやすいですが中々鳴りません。 2番線は到着放送と足元注意放送があるためほぼメロディに被ります。
    到着放送があります。2番線のみ足元注意放送が流れます。 深夜音量が設定されています、夜は22時以降は音量が小さくなります。

    変更履歴
    2005年5月21日
    放送装置を更新し1番線のメロディのバージョンが変更されています。

    2005年7月31日
    ATOS導入に伴い、ATOS型放送になっています。

    2012年9月7日
    2番線のみ到着放送後に足元注意放送が流れるようになっています。

  • 浮間舟渡駅
    浮間舟渡駅ホームの様子(1・2番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    埼京線
    赤羽・池袋・新宿・大崎・新木場方面
    高原 普通 大きい
    到着放送が被っています。余韻切りです。
    埼京線・川越線
    大宮・川越方面
    せせらぎ(高い) 普通
    到着放送と通過音が被っています。余韻切りです。

    駅別に戻る 路線別(埼京線・川越線)に戻る

    最終更新日 2013/03/09