矢板

やいた


Yaita
栃木県矢板市扇町1丁目

  • 使用スピーカー名称
    ユニペックス小丸型(1~3)
    小丸VOSS(1)

  • メロディ最終変更日(バージョン変更含む)

  • スピーカーの位置
    やや低め(1〜3)
    中ぐらい(1〜3)

  • 担当支社
    大宮支社

  • コメント
    駅解説
    2面3線を有する地上駅です。
    駅近くには矢板オフレールステーションというコンテナ集配基地があります。 駅本屋があり線路の西側にあります。 市街地は駅西側に存在しています。近年は東側の開発が進んでいるようです。 駅東口へのアクセスは、一旦駅舎を出てから直ぐ左手に有る跨線橋を利用する必要があります。

    メロディ・放送解説
    メロディは永楽電気製です。
    2番線は下り列車が発車の場合は「すみれの花咲く頃」が流れ、 上り列車が発車の場合は「浜千鳥」がそれぞれ流れます。 曲の戻り方が独特です。 ユニペックス小型はすべて壊れていて音が流れないので要注意です。 2番線は下りと上りで流れるスピーカーが異なります。 自動放送は両側のスピーカーから流れますが、メロディはそれぞれ下りが黒磯側を向いたほう、 上りは宇都宮側を向いたほうからしか流れません。 上下ともダイヤがきつく鳴りにくいです。 2番線は先行列車次第です。ただ定刻でも鳴りにくいです。

    変更履歴
    2005年10月25日
    ATOS導入に伴い、ATOS型放送になっています。

    2014年11月17日
    上野東京ライン開通準備にあわせて、男声アナウンサーが変更されています。また女声も一部トーンが変更されています。

  • 矢板駅
    矢板駅ホームの様子(1番線ホームより)

    発車メロディー
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    宇都宮線
    那須塩原・黒磯方面
    すみれの花咲く頃 やや悪い やや大きい
    中々鳴りません…
    宇都宮線
    那須塩原・黒磯方面
    宇都宮方面
    すみれの花咲く頃 やや悪い やや大きい
    空待避でもフル以上は中々鳴りません。
    浜千鳥 やや悪い やや大きい
    こちらは下りよりかは鳴りやすいです。
    宇都宮線 (上野東京ライン)
    宇都宮・小山・大宮・上野・東京・横浜・大船方面
    浜千鳥 やや悪い やや大きい
    ノイズがすごいです。

    2014年11月16日までの放送
    番線
    路線名
    使用曲名
    音質
    音量
    宇都宮線
    那須塩原・黒磯方面
    すみれの花咲く頃 やや悪い やや大きい
    快速フェアーウェイでの収録です。
    宇都宮線
    那須塩原・黒磯方面
    宇都宮方面
    すみれの花咲く頃 やや悪い やや大きい
    高崎線様からお借りしました。
    浜千鳥 やや悪い やや大きい
    高崎線様からお借りしました。

    2番線発車列車時刻メモ

    駅別に戻る 路線別(宇都宮線)に戻る

    最終更新日 2015/07/30